AQUOS PHONE 106SHを使って1ヶ月が経過


AQUOS PHONE 106SHを使い始めて1ヶ月ほど経ちましたが、やっぱり気になるところがいくつか出てきました。初めてのAndroidなので、自分が使いこなせていないだけなのかもしれませんが、どうしてもiOSというかiPhoneと比べてしまうので、ちょっとしたことでストレスを感じることがあります。

例えば…

  • フリーズ状態になって強制的に電源を落とすことすらできなくなることがある
  • 使っているうちに全体的に動作がもっさりとしてくる
  • アイコンをタップしてもアプリが起動しないことがある
  • 文字入力の際の感度というか反応がイマイチ。特定の文字の入力の失敗率が高い
  • ブラウザの選択ダイアログが出て、選択したにも関わらず永遠にダイアログが出続ける
  • おサイフケータイで決済をしようと思ったらエラー
  • アプリを閉じてホーム画面に戻ると画面の読み込みが発生する

もっさりしたり、挙動がおかしくなったりするので最近は毎日数回再起動をしています。iPhoneも挙動がおかしくなることがないわけじゃないないけど、OSの安定度でいったらiPhoneに分があるなぁというのが率直な感想です。UIもやっぱりiPhoneかな。とはいえ、106SHもだんだんと愛着がわいてきたので、設定を見直しつついろいろといじりたおそうかと。


モノ |

« »